Thread Navi
+ Article Naviこのブラウザでは標準と同じ機能

Cafe fab51

count : 63901
tid-0
Welcome to Hardboiled Cafe
Name  Site
Icon List  男性 女性
Comment
Color
- - コード入力 Dice  設定保存  修正用パスワード
tid-1
Cafe日誌No.233 ■Reload
2010年08月06日 金曜日 01:11
大分夜も遅くなった頃、OhYeah!がやってきた。店にいたレプリカントに投げキッスをし、OhYeah!は海外へ高飛びすべきかどうか分析屋仲間と相談し始めた。
icon 分析屋 OhYeah! URL
CORESERVER の負荷率って、
>※ CPU・・・CGI/CRONで実行されたスクリプトの負荷率の統計です。
と説明されてますが、実際には C/C++ のコンパイルもカウントされるんですね。CGI も CRON もろくに使ってないけど、ImageMagick, Imagick を何度もビルドし直したり、GhostScript 等のビルドも行った 7/22, 7/23 の負荷率は、それぞれ 316pt, 724pt になっていました。
愛されたい。私にはそう言っているようにしか聞こえなかった。

私はどう返事したらよいものか・・・。
icon マスター ita 2010年08月06日 金曜日 02:02
>実際には C/C++ のコンパイルもカウントされる
そういうのは、やったことがないので何ともいえませんが、
負荷率の数値は問題ないレベルですね。

Cafe日誌No.233
tid-2
Cafe日誌No.232 ■Reload
2010年07月29日 木曜日 22:33
他の客も酔いが回ってきた頃に、OhYeah!がやってきた。誰かを探しているらしく、OhYeah!は、つっけんどんな態度でこう言った。
icon 分析屋 OhYeah! URL
エルピーダ、好調そうで喜ばしい限りですが、会計年度の取り方にすごく違和感があるのは私だけ?
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100729_384170.html
最近話題の中心人物は誰かって?勿論目の前にいるこのOhYeah!さ・・。

結局このお父さんは何を言おうとしているのか・・・私が知るわけないのである。
icon マスター ita 2010年08月03日 火曜日 23:50
良くわからないんですが、会計年度に何か作為的なものを感じますか?

OhYeah!は我慢して聞いていたが、こう言わずにはいられなかった。
icon 分析屋 OhYeah! URL  2010年08月06日 金曜日 00:52
作為的ってことはないんですが、PC Watch の記事では「平成23年度第1四半期」となっていたので…。これじゃ、鬼が笑う話かと(^_^;)。
エルピーダの原文をよく見たら「平成23年3月期  第1四半期」ですし、決算短信の目次では H22.4.1〜H23.3.31 を 2010 年度と書いてあるので、全然おかしくないですね。
http://www.elpida.com/ja/ir/settlement.html

エルピーダの会計年度の呼び方からいえば、PC Watch の記事は「平成22年度第1四半期」の誤りでしょうね。

これ以上騒ぎ立てられたら大事だ、私は「あちらのお客様からです」と嘘を付いて、きついカクテルを出した。
icon マスター ita 2010年08月06日 金曜日 01:04
あ、そういうことですか、気づきませんでした。
わかりました。ありがとうございます。

Cafe日誌No.232
tid-3
Cafe日誌No.230 ■Reload
2010年07月24日 土曜日 03:25
大分夜も遅くなった頃、OhYeah!がやってきた。随分とご機嫌な様子だ、バクチで一儲けでもしたのか・・。額、首筋、わきの下を一通りハンカチで拭くと、唾を飛ばしながらこう言った。
icon Seeker OhYeah! URL
せっかく CORESERVER に移転したので、自宅サーバで使っていた画像サムネイル化ウェブアプリを CORESERVER で使えるようにしました。CORESERVER に標準インストールされている ImageMagick 6.2.9 では PDF ファイルを扱えないようなので、最新版の ImageMagick をインストールしたり、結構大変でした。インストール方法等は、下記をご覧ください。
http://macs.o-ya.net/cboard/c-board.cgi?cmd=one;no=1056;....

CORESERVER 版のウェブアプリの URL は、下記のとおりです。ちょっとした問題はありますが、今のところとっても速くて快適です。
http://thumbnailer.o-ya.net/
緊張すると股間に手を置く癖がいまだに直っていない。

OhYeah!のお話は終わらない。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月24日 土曜日 23:23
ああそうだ。マスター、以前の URL は自宅サーバなので、blog の URL をこちらに修正していただけるとありがたいです。

このとき私は感情を抑えるのに精一杯だった。
icon マスター ita 2010年07月25日 日曜日 19:23
今試してみましたが、インターネット上のファイル、ローカルファイルとも正常に表示されました。

blogの記事は新しいURL変更済みです。
http://blog.fab51.com/archives/2010/04/thumbnail.html

OhYeah!は、にこやかな顔でこう答えた。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月25日 日曜日 21:14
>blogの記事は新しいURL変更済みです。
ありがとうございます。

自宅サーバとはサーバの性能もバックボーンの太さも桁違いなので、300 人でシェアしても CORESERVER の方が圧倒的に高速ですね。特に、PDF のサムネイル化では速度差が如実になります。

ただ、CORESERVER の GhostScript が 8.61 とやや古いせいか、読み込めない PDF が自宅サーバの時より若干増えました。それと、自宅サーバにインストールした ImageMagick のバイナリは対応フォーマット全てが扱えますが、CORESERVER にソースコードからインストールした ImageMagick はインストールしていないライブラリがあるせいで、扱えるフォーマットがかなり限定されています。カメラ RAW はなんとかしたいんですが、今のところ方法が分かりません。

Cafe日誌No.230
tid-4
Cafe日誌No.229 ■Reload
2010年07月17日 土曜日 04:00
大分夜も遅くなった頃、OhYeah!がやってきた。運と勘、この男を支えているのはそれだけだ。OhYeah!はネットブックを取り出すと何やら調べはじめた。
icon Seeker OhYeah! URL
レンタルサーバの引っ越し

最近、私が使っている XREA のメールサーバがやけに重いので、ちょうど XREA+ の有効期限が今日までということもあり、一昨日 CORESERVER に乗り換えました。CORESERVER は、以前は年額 5K 円のプラン(CORE-A)だけでしたが、現在は CORE-MINI という年額 2.5K 円の格安プランがあります。XREA+ は年額 2.4K 円なので、わずか 100 円の違いですが、使用可能なリソースは2倍以上になります(ML など機能も増えます)。
http://www.coreserver.jp/
http://www.value-domain.com/xrea.php

また、CORESERVER は XREA+ からの移行であっても初期費用が必要でしたが、少なくとも CORE-MINI に関しては、XREA+ からの移行であれば初期費用 500 円は無料になります。さらに、5日間のお試し期間が過ぎる前に正式契約した場合、有効期限にお試し期間の残日数をちゃんと追加してくれます。
使用方法は XREA+ と同じですし、サーバ間コピー機能で XREA+ からファイルを一括コピーできるので、移行は楽ちんでした。

とりあえず、メールサーバも軽く、今はとっても快適に使えています。ita さんもどうですか?
【人間国宝】今時こういう発言をする人間がいるとは・・・。

ネタなのだろうか・・・。私はこう話を合わせた。
icon マスター ita 2010年07月19日 月曜日 01:18
>運と勘、この男を支えているのはそれだけだ。
サーバ選びには欠かせませんね、パーフェクトなナレーションです。

CORE-MINIに興味はあったんですが、サービスが開始され、ある程度のサーバ台数になってらでないと、様子がわからないなと思ってました。
XREAは各サーバの負荷がオフィシャルにはわからなかったので不便でしたがCORESERVERは「障害メンテナンス情報」が参照できる分、便利になりました。
http://mainte.coreserver.jp/

(仮) coreserver / xrea 負荷観測所のデータと比較しても、比較できるサーバに関しては、ほぼ同じ傾向になってましたから、ほぼ信用してもよさそうです。
http://stress.junos.mobi/

>今はとっても快適に使えています。
とりあえず一安心ですね。

私は急いでこう追加した。
icon マスター ita 2010年07月19日 月曜日 01:44
CORE-MINIが開始され、XREA+ からの移行費用無料ってことは、CORE-MINIに移転してね、ってニュアンスも感じませんか。

いずれにしても、XREA+は予備としてアカウントを残すとしても、そろそろXREA+から移転しようと考えています。自分のサイトではありませんが、頼まれて管理しているサーバがCORE-Aに1つあります。

さて、自分用の移転先をどうするかですが、MT4を使った場合、デフォルトテンプレートでは、再構築時のサーバ負荷が高すぎて、数回再構築しただけXREA+の制限値を超えてしまいました。現在は負荷が軽くなるようにテンプレートを修正しましたが、それでもMT4のサーバ負荷は結構重いようです。

でMT4を今後も使うことを考えると...サーバ負荷の制限のゆるいCORE−Bを試しています。

4月にXREA+、CORE-A、CORE-BでWPの全モジュールを転送するのに、どれくらいの時間がかかるかFTP転送で試しました。

サーバの混雑具合がわかるかと思ったのですが、XREA+でも、CORE-A、CORE-Bでも、そう時間は変わりません。それらのコースの違いより、試すサーバ番号の違いのほうが、結果に差がでました。

ってことは、どのコースでも「軽いサーバを探せ」ってことに変わりはなく、やはり運と勘がたよりなんだろうか。

OhYeah!が再び口を開いた。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月19日 月曜日 03:01
>再構築時のサーバ負荷が高すぎて、数回再構築しただけXREA+の制限値を超えてしまいました。
XREA では転送量や CPU 負荷率の制限はあくまでも目安で、それを超えたからといって自動的に即座に制限がかかるわけではありません。これに対して、CGI の実行時間やメモリ量などのリソース制限に引っかかった場合は、即座にプロセスが中止されます。おそらく、数回目にたまたまリソース制限に引っかかったんじゃないでしょうか?

>サーバの混雑具合がわかるかと思ったのですが、XREA+でも、CORE-A、CORE-Bでも、そう時間は変わりません。それらのコースの違いより、試すサーバ番号の違いのほうが、結果に差がでました。
FTP 転送じゃ、そのときのサーバへの単位時間当たりの総転送量が一番大きく影響して、それ以外の影響はあまり目に見える形にはならないんじゃないかと…。

>ってことは、どのコースでも「軽いサーバを探せ」ってことに変わりはなく、やはり運と勘がたよりなんだろうか。
障害メインテナンス情報のステータスのグラフと、登録時の空きアカウント数でそれなりに判断できるかな?

ちなみに、CORESERVER の CGI 実行時のリソース制限は、プランに関わらず同じで、XREA+ に比べると実行時間やプロセス当たりのメモリ量は大幅に緩和されています。総ファイル数制限に引っかかる場合や、データベース数やメールアカウント数が足りないというので無い限り、MovableType の再構築のために A/B を選択するのは無意味だと思います。
http://www.coreserver.jp/help/index.php/limitation/

というか、MovableType って再構築しなきゃダメなんですか? ドメインが変わらないなら、コントロールパネルで下記のような手順を実行するだけですむんじゃないかと思いますが…。なお、サーバ間コピーは、ファイルのアクセス権だけでなく、タイムスタンプも引き継がれます。
1. 現在のサーバでデータベースのバックアップ作成
2. 現在のサーバから新サーバへ丸ごとサーバ間コピー
3. 新サーバでバックアップデータからデータベースを復元
4. ドメインウェブの強制設定
5. DNS の変更

私は相手に誤解を与えないように、こう噛み砕いて説明してやったのである。
icon マスター ita 2010年07月19日 月曜日 13:15
MT4では、サイドバーの表示内容を変更しただけでも、それを反映するにはおよそ全ページの再構築が必要です。本文記事ページなども同様で、テンプレートの変更はその関連ページの再構築がなされます。

またMT4のデフォルトテンプレートでは各記事のサイドバーに投稿記事数の表示がされるので、1つの投稿ごとに全記事が自動再構築されCPU負荷率を押し上げていたようです。これは記事ページの投稿記事数を表示しないように変更し解決しました。

MT4でデザイン変更時にテンプレートの変更などをあれこれやっていたら、今までみたこともない連日1000ptを超える負荷になり、まずいなと思ったのです。ただし、短期的なものですから制限を受けることもありませんでした。

>MovableType の再構築のために A/B を選択するのは無意味だと思います。
私の「でMT4を今後も使うことを考えると...」は余計でした。その通りです。
普通に運用するぶんには、そうそうテンプレートや、サイドバーの表示を変えたりしないので、XREA+であったとしてもCPU負荷率の問題は起きませんね。

CORE-AはCORE-Miniの登場前に契約したもので、その時CORE-MiniがあったらCORE-Miniを使っていたと思います。最近のCORE-Aは常時負荷の高めのサーバも目立ちますから、選ぶサーバによってはがっかりすることになりそうです。それならCORE-Miniのほうがコストパフォーマンスが高いので、今選ぶならCORE-Miniかもしれませんね。

>FTP 転送じゃ、そのときのサーバへの単位時間当たりの総転送量が一番大きく影響して・・・
手軽だったのでやってみましたが、そうでしたか。

OhYeah!の熱弁は続く。もはやこれはプレゼンテーションなのである。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月19日 月曜日 21:58
MovableType は、PHP オプションでダイナミックコンテンツに切り替えられるので、運用し始めでページのデザイン変更が多い場合などは、こちらで使った方が負荷が小さいかもしれませんね。スタティックコンテンツは、ページ表示の CPU 負荷が小さく高速に表示できるのが利点ですが、デザインを変更するたびに全コンテンツの再作成が必要になります。ダイナミックコンテンツだと各ページへアクセスするたびにページ生成の負荷がかかってしまうのが難点ですが、デザイン変更に伴うページの再作成がないため、負荷の分散にはなるはずです。

それはそれとして、すでにできあがっているサイトをそのまま XREA/CORESERVER 内の別のサーバに移転する場合は、上で書いたようなサーバ間コピーとデータベースのバックアップ/復元だけでそのまま使えるはずです。これでいけることが確認できれば、サーバの移転は簡単です。CGI の CPU 負荷率なんて気にする必要もなくなります。
XREA+/CORESERVER は同一プラン内で契約を引き継いだ状態でのサーバ移転が可能なので、サーバ全体の負荷が高くて動作が重いなんて場合は、このサーバ移転を活用してどんどんサーバを渡り歩いていくのが良いと思います。
CORESERVER のお試し期間が5日間に短縮されたのは、試用のためというより、サーバ全体の重さを確認したり、サーバ移転に必要な作業をするための期間という考え方に変わったからかだったりして…。

以下はたいした内容ではない・・OhYeah!は、もう少し話がしたかっただけなのである。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月19日 月曜日 23:34
MovableType は投稿予約に CRON ジョブを使用するので、サーバ移転の際は新サーバで CRON ジョブの設定も必要ですね。旧サーバの設定を見ながら、新サーバを設定すれば OK です。
ドメインウェブやドメインメールの設定も、旧サーバの設定を見ながら新サーバを設定するのが一番簡単です。

私は、こういう場合にも穏やかに話すことにしている。
icon マスター ita 2010年07月20日 火曜日 21:57
>MovableType は、PHP オプションでダイナミックコンテンツに切り替えられる
そうですね。ダイナミックコンテンツならCPU負荷率を気にしなくてもすみます。
その良さはわかるんですが、実際に切り替えるとなると、既存プラグインの対応確認とかいろいろ面倒なので、今のブログはそのままでも良いかなと思っています。
ただ、新しく作る場合はダイナミックコンテンツのほうが便利に感じました。その場合は今ならWordpressを使うかな。

>サーバ全体の負荷が高くて動作が重いなんて場合は、このサーバ移転を活用してどんどんサーバを渡り歩いていくのが良いと思います。
サーバ移転も「慣れ」ですかね、ミスしそうで不安なだけで経験値を上げればどうってことなくなるんでしょう。CORESERVERを快適に使うための最大のコツでしょう、きっと。

>CORESERVER のお試し期間が5日間に短縮された
5日間くらいで十分ですね。今までのように長いと、その間のアカウントの入れ替わりが多く、安定するのに時間がかかりそうです。

私の戯言と思われるかもしれない・・・。
icon マスター ita 2010年07月20日 火曜日 23:19
[参考]CORESERVERで同じコース内でサーバの移転をする場合
私がミスしそうで不安とか、書きましたが....それはデータベースの再構築とか、ドメインウェブ、ドメインメールの設定あたりの話です。

その手続き自体はとても簡単です。
新しく使いたいサーバ番号を選んで新しいアカウントを作るだけ。その時、2つ3つ作ってもかまいません。
5日間のあいだにデータを転送し、使うサーバを決めたら、使用権を移動するだけです。

OhYeah!は「ああ、そうそう」と言って話を続ける。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月21日 水曜日 21:43
>サーバ移転も「慣れ」ですかね、ミスしそうで不安なだけで経験値を上げればどうってことなくなるんでしょう。
ですね。私も移転はまだ2回目(XREA+ 内で1回、XREA+ → CORESERVER で1回)ですが、なんてことはなかったです。
ドメインウェブとドメインメールは、考えてみたら現在はテキストファイルからの一括設定があるので、旧サーバの設定をコピーして、新サーバに貼り付けるだけですね。これなら、間違いようがありません。
データベースも、バックアップと復元で OK なので、気をつけなきゃならないのはパスワードくらいでしょうか。
CRON ジョブは、テキストファイルによる一括設定がないので、手作業で再設定になります。

Cafe日誌No.229
tid-5
Cafe日誌No.228 ■Reload
2010年07月16日 金曜日 23:32
他の客も酔いが回ってきた頃に、OhYeah!がやってきた。一見普通のこの親方、しかしどこか危険な香りを漂わせている。OhYeah!は何を思ったか一冊の本を取り出し、私に聞こえるよう朗読し始めたのだ!
icon Seeker OhYeah! URL
おお〜、なんか AMD 好調みたいじゃないですか!
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100716_381285.html
この店でのトラブルはごめんだ。

私は早めに店をしまおうと思っていたが、どうやら無理のようだ。
icon マスター ita 2010年07月17日 土曜日 03:06
ノートPCのCPUおよびチップセットの出荷が過去最高

そうだとしても、不思議だ。

するとそこに神の声を聞いたというとしひこが現れ、啓蒙し始めた。
icon 自宅警備員 としひこ 2010年07月18日 日曜日 19:55
こんばんは。
これ、ほんとなのかなぁ?
にわかには、信じ難いですな…

私は他の客に聞かれないよう小声でこう言った。
icon マスター ita 2010年07月19日 月曜日 01:57
AMD 好調を信じるにしても
その分、GLOBALFOUNDRIESの業績が悪かったりして・・・。

Cafe日誌No.228
tid-6
Cafe日誌No.227 ■Reload
2010年07月02日 金曜日 00:09
いつもこのCafeを利用していただいている読者諸氏に、私からどうしても話しておきたい事がある。
icon マスター ita
なんかAdobe Readerと聞いただけで不安になる今日このごろ、
いっそ、Flash PlayerとAdobe Readerは禁止ってことにできないか...。
米Adobe Systemsは米国時間29日、Adobe Reader/Acrobatの脆弱性を修正するアップデートを公開した。公開されたアップデートのバージョンは9.3.3および8.2.3で、 Windows版、Mac版、UNIX版のいずれも対象となる。
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100630_3....

この客に密かに恋心を抱いていたOhYeah!が、恥かしそうに告白した。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月06日 火曜日 22:24
>いっそ、Flash PlayerとAdobe Readerは禁止ってことにできないか...。
Adobe Reader は代替ソフトがいくつかありますが、Flash Player は難しいですね。
ただ、代替ソフトの方も /launch なんかは同じ問題がありそう…。おまけに、代替ソフトは Adobe Reader ほど頻繁にアップデートされないので、返って危ないかも(^_^;)。
でも、PDF-XChange Viewer のブラウザ内表示の軽さ、大容量ファイルの表示の速さ、単体使用時のタブ切換などが便利で、今更 Adobe Reader には戻れません。

ちなみに、PDF-XChange Viewer の最新版は今年 6/29 に公開された Ver2.0 Build53 ですが、Build 違いは「更新のチェック」にひっかかりません。細かなバグフィックスでも自動更新するようにして欲しいところです(シェアウェアの PRO 版なら自動更新されるのかなあ?)。

こういう男は下ネタの一つでも言ってやると喜ぶのだが・・・。
icon マスター ita 2010年07月07日 水曜日 21:02
>代替ソフトは Adobe Reader ほど頻繁にアップデートされないので、返って危ないかも(^_^;)。
そうですよね、代替ソフトでも安全とはいえませんね。
もちろんFlash Playerは必要なのではずせません。

OhYeah!はしばらく考えていたが、とりあえずこう答えた。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年07月07日 水曜日 22:06
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/04/news004.html
これを読むと、/launch 絡みのセキュリティホールは Adobe Reader 9.3.3 でも完璧には塞げてないようですね。9.3.3 への更新が複数回あったのは、これに起因するんだろうか…。

それはそうと、Adobe Reader 9.3.3 が 6/29 公開、PDF-XChanger Viewer の Ver2.0 Build53 も 6/29 公開…ってことは、やはり PDF-XChanger の方も Adobe Reader と同じ穴があったのかなあ?

私がコメントするまでもないが・・・。
icon マスター ita 2010年07月08日 木曜日 00:10
リンク先を読みましたが「悪用コード実行の問題はまだ未解決」としてますね。
問題発覚から3ヶ月以上の時間を費やしても、まだ穴が塞げないほど難しいことなのか・・。

Cafe日誌No.227
tid-7
Cafe日誌No.224 ■Reload
2010年06月21日 月曜日 22:18
他の客も酔いが回ってきた頃に、OhYeah!がやってきた。店に入って早々「ごめんね、ごめんねぇ〜」と言って空気を凍らせると、OhYeah!はネットブックを取り出し、あの子供について調べはじめた。
icon Seeker OhYeah! URL
ソーシャルブックマークからの被ブックマーク数や Google PageRank を調べるサイトなんてのがあったんですね。結構おもしろいかも…。
http://bookmarker.sakura.ne.jp/bookmarkcount/

ちなみに、fab51.com 本体はこんな感じ。
http://bookmarker.sakura.ne.jp/bookmarkcount/index.shtml....

残念ながら、cafe へのリンクは張られてなさそう(^_^;)。
http://bookmarker.sakura.ne.jp/bookmarkcount/index.shtml....
この時、周りの客は酔いつぶれて誰もOhYeah!の言葉を聞いていなかった。

以下はたいした内容ではない・・OhYeah!は、もう少し話がしたかっただけなのである。
icon Seeker OhYeah! URL  2010年06月21日 月曜日 22:41
ちなみに、上記サイトは使いやすいオンラインブックマークを探してて見つけました。オンラインブックマークは、はてなブックマークなどのソーシャルブックマークが有名ですが、あまり使いやすくありません。ソーシャルブックマークで良さそうかなと思ったのは、BLINK くらいです。
http://www.blink.jp/

で、一番私の要求に近かったのは、パーソナルブックマークの bookmarker です。
http://bookmarker.sakura.ne.jp/

ここの良いところは、フォルダーをいくつでも作れるところと、ツリービューとリストビューの両方があるところです。登録はブックマークレット1クリックでできますし、編集や表示順の入れ替えも簡単です。なんと言っても便利なのは、Special フォルダに入れたリンクは、ツールバーのような形でダイレクトに飛べる機能があるところですね。
本当は、フォルダーをタブとして表示して、タブをクリックするとそのフォルダー内のリンクがリスト形式で表示されるようなオンラインブックマークを探してたんですが、なかなか好みに合うものがありませんでした。リストビューで代用はできますが、最終的に自分で作るしかないかなあと…。

そこで、私は子供に言い聞かせるかのようにこう言った。
icon マスター ita 2010年06月23日 水曜日 01:45
>残念ながら、cafe へのリンクは張られてなさそう
見事に0ですね。

Cafe日誌No.224
tid-8
Cafe日誌No.225 ■Reload
2010年06月23日 水曜日 01:29
このCafeがオープンしてからどれくらい経っただろうか・・・。ここまで続けてこれたのも、一重に気まぐれに立ち寄っていただいた皆様のおかげと感謝している。挨拶が長くなったが、マスターから話があるようだ。
icon マスター ita
今月上旬から四国に滞在しています。ところが家から持ってきたノートが故障、原因はACアダプターにあるようなんですが、パーツがないので出先での修理ができず困っていました。その後、運良く動きそうなジャンクのlifebookを見つけて購入。幸いダイソーのドライバーと半田ゴテで修理ができたので、光学ドライブからブートしたKnoppixからネットに接続しています。

最初、Knoppix上のブラウザ(Iceweasel)が全く安定せず、DVDブートでは使い物にならないのかと思っていましたが...そんなことはなく、メモリ不足が原因、512Mを追加したら安定しました。
メモリ256Mではね...やはり無理みたいです
家に戻ったらHDDを載せて、このノートを持ち歩き用にしようかと思っています
----
というわけで、しばらく音信不通になっていましたが、復活しました


Cafe日誌No.225
tid-9
« BACK | TOP | NEXT » [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15] » Log