Thread Navi
+ Article Naviこのブラウザでは標準と同じ機能

Cafe fab51

count : 63815
tid-0
Welcome to Hardboiled Cafe
Name  Site
Icon List  男性 女性
Comment
Color
- - コード入力 Dice  設定保存  修正用パスワード
tid-1
Cafe日誌No.292 ■Reload
2011年06月27日 月曜日 21:52
他の客も酔いが回ってきた頃に、OhYeah!がやってきた。食えない・・・その手の人間だ。額、首筋、わきの下を一通りハンカチで拭くと、唾を飛ばしながらこう言った。
icon 小判鍛冶 OhYeah! URL
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110627_456374.html
元麻布春男さんが亡くなってたんですねえ。たしか、私と同い年だったはず…。合掌。
たかがそれだけのことを言いにわざわざ来たのだろうか?!

私は一人で寂しそうしているこの客の相手をした。
icon マスター ita 2011年07月05日 火曜日 02:00
おっと、ここを見るのを忘れていました。

>6月21日午後に虚血性心不全にて急逝されました。
お若いのに、どうしたことでしょう。

Cafe日誌No.292
tid-2
Cafe日誌No.288 ■Reload
2011年03月19日 土曜日 14:26
遅い昼飯でも食べに来たのか、レッサーがやってきた。一癖もニ癖もありそうな大富豪だ。今日はいつものおねえさんを連れていない。レッサーはなぜか笑みを浮かべカウンターの隅に座った。
icon 大富豪 レッサー
従来非常時には、無線設備が活躍していたような気がするのだが、最近は携帯電話の普及で無線があまり使えなくなっていたのではないか、という気がする。
日常の生活でも、電気に頼りすぎていて、計画停電と言われて大騒ぎの今日この頃。

そこで提案したいのが「オール非電化」だ。いかがだろうか?
投稿ボットとは思えない、まるでおじさんが書いているような・・・。

私はしばらく傍観していたが、誰にも聞こえないようこう呟いた。
icon マスター ita 2011年03月20日 日曜日 00:45
もちろん「オール非電化」などできるわけがないのだけれど、東電への依存度を少しでも下げるにはどうすれば良いか、という話。

ガスコージェネレーションシステムだと、そう簡単に導入できるものではありません。しかしガス発電機ならなら買えないこともない。

ガスパワー発電機「ホンダ エネポ EU9iGB」
http://www.honda.co.jp/news/2010/p100325-enepo.html
http://journal.mycom.co.jp/articles/2010/03/25/enepo/ind....

私ひとりで喋っているような・・・。
icon マスター ita 2011年03月20日 日曜日 14:00
家の照明を見直して省電力化することを考える

部屋全体を均等に照らす照明から、必要な所を必要な明るさにする分散型の照明に変え、トータルで消費電力を減らす方向で。電球型蛍光灯に加え、LED照明も使えるので、以前に比べると分散型の照明にを実現しやすいですね。

LED電球を買いました。
http://blog.fab51.com/archives/2011/03/led_sharp_45w.html

するとそこに神の声を聞いたという隣の柴犬が現れ、啓蒙し始めた。
icon バカ殿 隣の柴犬 2011年03月20日 日曜日 16:04
 天然ガスは、まだまだ埋蔵量がありそうですからね。シェールガスとか、ハイドレートとか。
 当然 CO2 は出ますが、より危なそうなものが出てくる原発よりはいいんではないかと…。
 (ただ、ロシアからパイプラインで買うとなると、いろいろ心配でもあります。ウクライナの件とか。)

 ガスコジェネ、効率はいいんですけど、大抵お湯(熱)が余っちゃうんですよね。そこが弱点かと。
 太陽熱温水器とか併用すると、ますますバランスが崩れそうですし。

 『エネポ EU9iGB」の投入により、身近なアウトドアレジャーの電源として、また停電時などのバックアップ用電源として、小型発電機の新たな市場の創造を目指す。』
 『ガスを燃料とすることで燃料詰まりがなく、長期間の保管が可能で再始動もスムーズ。』
 メンテナンスフリーっぽいところは、非常に評価できますね。カセットガスは割高かもしれませんが、しょっちゅう使わないなら悪くないかもしれませんね。

そんなことより近くの公園を散歩でもしたほうが・・・。
icon バカ殿 隣の柴犬 2011年03月20日 日曜日 16:15
 そうそう、輪番停電が計画中の日曜日(3/13)、オール電化の勧誘電話を受けた人があったとか。
 思考停止というか、なんというか…。まあ、まともな業者じゃないという可能性もなきにしもあらずですね。リフォーム詐欺とか。

 LED 電球ですが、まだ試していないです。器具によると、光の指向性?が違うので、使いづらいような気がしまして。
 電球型蛍光灯を駆逐するところまで行くんでしょうかね?

私は少し考えてから・・・こう言った。
icon マスター ita 2011年03月20日 日曜日 19:34
エネポ EU9iGB そのものは欲しいというほどでもありませんが、
ガスを燃料とすることで「いつでも手軽に起動できる」のが良いですね、

300W程度でも良いので、たとえばこんなかんじ↓
停電と同時に自動で起動します。小容量バッテリーを備えているため、自動切り替え時の瞬停も発生しません。ボンベ2本で3時間、39,800円で緊急発売!
なんてのはいかがでしょう。

LED電球は現時点でもなかなかのレベルのように思います。将来的に電球型蛍光灯を駆逐する可能性もあると思います。E17のDL-J40ANは神田のアウトレットプラザで1480円です。1つ試してみてください、LED電球に対する見方が変わるかもしれませんよ。

隣の柴犬はまだ言う事があったらしい。
icon 時空放浪者 #銀河ツアー 隣の柴犬 2011年03月20日 日曜日 22:27
> 小容量バッテリーを備えているため、自動切り替え時の瞬停も発生しません。

 発電機内蔵の UPS みたいな感じですね。バッテリーも小型で済みそうですし、面白いアイテムになりそうですね。
 燃料電池が一般的になったら、これも組み合わせられるかも。

> LED 電球

 ナツメ球(常夜灯)のタイプは以前試したことがあるんですが、あっさり壊れてしまいまして。
 しかし、確かに昨今のは進化しているかもしれませんね。今度試してみようかなぁ。
 最近追いかけてなかったのでよく知らない部分が多すぎます。もう少し勉強してみようっと。

突如、OhYeah!がテーブルの上にタロットカードを並べて占いを始める。
icon 呑気な幇間 OhYeah! URL  2011年03月20日 日曜日 22:46
LED 電球は、直下照度はそこそこあるけど周辺は暗いです。切り替えて行くには、
>部屋全体を均等に照らす照明から、必要な所を必要な明るさにする分散型の照明に変え
というパラダイムシフトが必須ですね。トイレみたいにせまいとこなら、そのまま置き換えてもあまり気にならないでしょうけど。

ちなみに、下記のような用途だと波長の問題と周辺照度の問題で、なかなか切り替えるのが難しいです。が、白熱電球はそろそろ製造しなくなると言われているので、国が中心になって LED 電球による試験はしてるんですけど、どうなることやら。
http://www.o-ya.net/modules/d3diary/index.php?page=detai....

結局この若者は何を言おうとしているのか・・・私が知るわけないのである。
icon マスター ita 2011年03月21日 月曜日 01:07
半間接照明や照度が必要な箇所は蛍光灯、
手元灯、ダウンなどスポット的に使う直接照明はLED 電球とか
現状では使い分けるのが効果的かなと思います。LED電球は近距離でも熱さを感じることなく高い照度が得られるのが大きなメリットだと思います。

特殊用途もあるわけですね、ちゃんと従来の白熱電球も供給してほしいものです。

OhYeah!は話をややこしくするのがお上手だ。
icon 小判鍛冶 OhYeah! URL  2011年03月21日 月曜日 02:26
>特殊用途もあるわけですね、ちゃんと従来の白熱電球も供給してほしいものです。
電球メーカーによっては、「ある程度の数をまとめてもらえば、1個数千円になるかもしれないけど供給します」と言ってくれているところもあります。が、白熱電球は切れやすいので、半年使っていると1つか2つは必ず交換が必要になります。数千円だとランニングコストが(^^;)。

ちなみに、予察灯の方も、現在はメーカーにメインテナンスする人がいなくなっているので、故障すると自分で修理しなくてはなりませんorz。
http://www.o-ya.net/modules/d3diary/index.php?page=detai....

私には良く分からない・・・まぁ、テキトーに答えとくか。
icon マスター ita 2011年03月21日 月曜日 02:53
そんな話を聞くと、売ってるうちに白熱電球を買っておこうかな、という気になります。今の真空管みたいな状況だろうか、ロシア製白熱電球が普通になったりするかも・・・。

これに対し隣の柴犬は次のように反論した。
icon ジェダイ 隣の柴犬 2011年03月27日 日曜日 21:22
 オール電化は、やはり今後見直しが必要になりそうな気がしますね。
 エコキュートは、深夜電力の利用(電気需要の平滑化)+大気熱の利用だから悪くないとしても、IHクッキングヒーターは相当な重荷になっているようですね。

 最大出力( 5.8kW とか)で使うことは少ないとは思いますが、kW 単位で消費するのは、いくら効率がいいとはいえ、問題かと。
 18時〜19時あたりに電力消費のピークがあるというのも肯ける話です。
 かといって、ガスに戻すのもちょっと大変な点があるかもしれません。換気の面とか、集合住宅ではどうしたものか・・・。
 でも、やるしかなさそうな気がします…。

うっ、そう来たか。・・・私はもちろん営業スマイルを欠かさない。
icon マスター ita 2011年03月31日 木曜日 02:38
「オール電化」は原発が支えていたようなもの、だったんですね。なので今後「オール電化」のセールスは凍結し、各家庭にはカセットコンロでも配りましょう。

さらに、これからは「ハイブリッド・エナジーシステム」の時代だ・・・とか適当なコピーをでっち上げて、従来のガス、電気、石油に戻してしまいましょう。な〜に、ハイブリッド車が売れるんだから、このネーミングだけでヒットまちがいなしです。

ついでに新しいガス器具も開発しておきましょう。なるべく最先端っぽい名前が良いですね。
発電機能付き沸かしポットの「ガスタービン湯沸かしポット」
どこでもご飯が炊ける「コードレスガス釜、モバイル飯」
電気のいらない石油暖房機の「トルネードスピンヒーター」
なんてのを発売します、中身はテキトーでOK、啓蒙用ですから、電気さえつかわなければ良いのです。

そこに、その愛人を名乗る組合員、Siryuが現れた。
icon 闇の両替商 Siryu 2011年04月06日 水曜日 11:12
>「オール電化」は原発が支えていたようなもの、だったんですね。
いいえ、違います。
「オール電化」は原発の必要性を少しでも高めるためのアリバイ作り、だったんですね。
が正しい表現です。
現実には、原発を全て止めても本邦の総電力需要を上回る供給量はあります。これを、足り無くさせたい、或いは足りないと思いこませたい、と言うのが目的です。
実際の電化では、IHクッキングヒーターが最も重要だったりします。今後さらなる高齢化に進むのが現実ですから、火災予防という面ではIHの存在は重要です。
ガスも電気も大儲けできる構造です。電気については、火力を使わなければ使わないほど儲けは大きくなります。原発にかかる費用は電力会社がまかなうことは概ね考えてませんから。そして、自然エネルギー・新エネルギーと言われるもの等を電力会社やそれにかかわる連中が悉く潰してきたのも有名な話です。

Cafe日誌No.288
tid-3
Cafe日誌No.291 ■Reload
2011年03月31日 木曜日 02:52
大分夜も遅くなった頃、レッサーがやってきた。バクチで散々負けたらしくかなり荒れているご様子だ。このおぢさんが話すことといえばいつもあの小娘の事だが、今日のレッサーは違った。
icon 黒幕 #国外逃亡 レッサー
この夏の電力不足をどうするか

タイからレンタルしたガス発電所2つは、豊洲に建設でどうでしょう。せっかくですから、豊洲にはその他に2,3個ミニ発電所を追加。さらに有明、お台場あたりの空き地も発電所を建設します。

都心部の夏の暑さを緩和するためには、ビルの屋上に自動散水システムを設置し、エリアごとに自動制御で水まきをします。今から準備すれば間に合いますよね〜。

月ごとに1世帯あたりの消費電力の目標値を定め、それ以下の家庭は料金50%OFF。目標値を超えてしまったら超過分の料金と同額の税金を納める。

省電力タイプの直管の蛍光管の発売。長さなどの規格は従来のままで、輝度を下げて消費電力を半分にした製品を発売。例えば形状は40Wで消費電力20Wとかにする。
笑って許してやるだけの寛容性も必要だ。

言葉の分からない隣の柴犬が、母国語交じりで相槌を入れる。
icon ジェダイマスター 隣の柴犬 2011年04月01日 金曜日 22:14
> 都心部の夏の暑さを緩和するためには、ビルの屋上に自動散水システムを設置し、エリアごとに自動制御で水まきをします。

 愛地球博で有名になったドライミストとか、積極的に導入する価値はありそうですよね。このままでは計画停電で熱死者が出そうです。
 現在の惨事を保証することを考えれば、今までの電気料金が不当に安かったとも言えるかもしれません。
 もっと高く設定することによって、自然エネルギーなども採算レベルに近づいてくるんじゃないですかね。
 国策として電気料金を値上げするべき…? そして保証に当てるべき…?

 ただ以前、『老人が夜間に熱中症で死亡』する事例が多発してたというニュースがありまして、どうするのがベストか悩むところであります。


> 省電力タイプの直管の蛍光管の発売。

 う〜ん、新しく開発するよりも、間引きして使った方が良いかもしれませんね。あとは効率の悪いグロータイプは徐々に廃止するとか。
 まだ家の中にグロータイプの蛍光灯がいっぱいあって、全部更新することを考えるとゲンナリします…。
 ちらつきが少なくなって、目が疲れにくくなる利点もあるのですがね。

苦い顔をしたSiryuが過ちを指摘した。
icon 闇の両替商 Siryu 2011年04月04日 月曜日 17:05
コストはスケールでもの凄く落とせるので、原子力に湯水の如く注ぎ込んでいた無駄金をそっくりまわせば、どうにでもなるでしょう。
問題は、その金に群がっている亡者共をどうやってパージするかって政治的なことだけです。
原発関連の法律って有り得ないほどデタラメで、どうやっても電力会社が大儲けできるようになっている。ま、それは税金つまりは国民にツケを回してるだけなんですがね。

原発のエネルギー収支ってプラスになっているかどうかかなりグレーだと思ってたんですが、思いっきりマイナスのようです。特に、今回の事故で完璧に真っ赤でしょう。

Cafe日誌No.291
tid-4
Cafe日誌No.289 ■Reload
2011年03月21日 月曜日 22:50
他の客も酔いが回ってきた頃に、レッサーがやってきた。聞いたこともない会社のこれまた聞いたこともない肩書きを持つ。レッサーは秋葉原の裏道で親父から聞いたという怪しい儲け話を始めた。
icon 大富豪 レッサー
そういえば以前、米軍が偵察機、グローバルホークを飛ばしているというのがあったが
なんでその映像が出てこないのだろう。放射能レベルのデータだって米軍はもっと詳細なものを持っているだろうに・・・

15000ベクレルのほうれん草なんて、悪夢です。
読者諸君にここでタネを明かそう。大富豪の親父はこの時重大な嘘をついていた。

この世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかり、そんな皆さんの・・・とか言いながら時空放浪者 #銀河ツアーが現れた・・隣の柴犬だ。
icon 時空放浪者 #銀河ツアー 隣の柴犬 2011年03月22日 火曜日 23:26
> 放射能レベルのデータだって米軍はもっと詳細なものを持っているだろうに・・・

 おいらも、広島長崎の被爆データも、その後どうだっけと首をかしげてるわけなのですが…。
 まあ、極論すれば外国の軍隊を当てにするのは、そもそも間違っているのかもしれませんな。日本も自国を守るための防波堤のひとつにすぎないわけですから。

 どうでもいい話なんですが、海江田経産相が東京消防庁のハイパーレスキューに口出ししたとかいう記事がありました。
 所管官庁でもない(消防庁は総務省らしい)ところに口出しするのはどうかと思いました。
 実際、東京消防庁は、東京近辺以外の火事に通常出動することって無いと思いますし。本来、応援として派遣されるわけですからねぇ。
 火事の時、自分の家の消火をやたら指図する親父は、たまにいるようですが…。さてさて。

 自衛隊は国、警察は県、消防は市町村が大きな単位になってるらしいですなぁ。似ているところもありますが、結構違うものですね。

消防庁も消防省に格上げしますか? 防衛庁みたいに。

休憩中 ( ´ー`)y--┛~~
icon 時空放浪者 #銀河ツアー 隣の柴犬 2011年03月23日 水曜日 18:55
【GIZMODO】福島第一原発上空を飛んだ米軍UAVの計測データ
http://www.gizmodo.jp/2011/03/uav_jishin.html

 この記事、米国のドタバタもちょっと載ってます…。どの国でもあまり変わらないのかなぁと。
 元記事は、NY タイムズのようです。日本政府の発表とあまり差がなかったから、報道されてないんですかねぇ。

レッサーは軽い目眩を覚えたが、気を取り直してこう言った。
icon 大富豪 レッサー 2011年03月23日 水曜日 21:28
>東京消防庁のハイパーレスキューに口出ししたとかいう記事
まさか、そんな言い方をするとは思えないのですが、事実だとするとがっかりしますね。

youtube 福島原発上空を飛行するグローバルホーク Global Hawk
http://www.youtube.com/watch?v=AC8ORgWDelw&feature=playe....

しかし、今度は金町浄水場の水が飲めないというニュースが・・・。
もともと、まずい水なので飲まないのが普通だと思ってました。都内では飲み水はペットボトルじゃないの。

隣の柴犬はエンジンが掛かったらしい。
icon 時空放浪者 #銀河ツアー 隣の柴犬 2011年03月24日 木曜日 18:25
> もともと、まずい水なので飲まないのが普通だと思ってました。

 あら。『東京のおいしい水』とかやってたんで、てっきり改善しているものかと。
 こちらは幸い、僻地ということもあって、水道水は悪くないですね。
 う〜ん、空気も水もおいしくて、一票あたりの国会議員も多い田舎にもっと引っ越すべきですね!

 仕事はないかもだけど…。

 幸い、放射性ヨウ素の量は下がってきたみたいですね。上流で雨が降ってきたときは一時的に取水を止めるとかした方がいいのかなぁ…。

レッサーはひとまずこう言った。
icon 大富豪 レッサー 2011年03月24日 木曜日 19:26
国会議員が多くいる麹町あたりは、ほかの地域と違う特別な水が供給されている...ので高級蕎麦屋も存在する。という噂を聞いたことがあります。所詮川の河口に近いあたりで取水してる水ですから、改善されたとは言ってもね〜と疑ってしまうのです。

水道水があるなら僻地じゃないですね、正しい僻地の水源は沢水か井戸水です。こちらの地域は地下水源なので、僻地は私の家のほうかもしれない。

放射性ヨウ素とか、放射性セシウムを心配しながら、今日はとれくらいマイクロシーベルトきますかねぇ〜、などという自虐的挨拶をしつつ、ヨモギもつめない、家庭菜園の野菜も食べられない、しかも電気も時々こない...。日本も随分とSF的になったもの、まるでブレードランナーに描かれている日本に住んでいるみたい。

キジも鳴かずば撃たれまいに・・・
icon ジェダイ 隣の柴犬 2011年03月25日 金曜日 20:40
> 正しい僻地の水源は沢水か井戸水です。

 あ、こちらは簡易水道でして、水源は井戸水ですね。
 確かに、ほどよい田舎かと思われ、僻地というのは、やや謙譲表現かもしれません。少なくとも寒村とは言えませんし…。
 ちなみに、厚生労働省の『僻地の定義』なるものがあるそうですね。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&biw=1024&....

 50人以上住んでいるのに、歩いて1時間のところに医療機関がないということなんですかね。


> 放射性セシウム

 ヨウ素に比べて半減期が長いらしいので、恐ろしいです…。(ヨウ素:8日、セシウム:30年?)
 ベクレルが似たような数値でも、半減期が違うから、実際に存在する量は違うわけで。
 『セシウム265万ベクレル、ヨウ素254万ベクレル』って、本当なんでしょうか。
 1/1000 になるのに300年かかるって、悪夢としか言いようがないです。


> ヨモギもつめない

 草餅、好きなんですけどねぇ。

隣の柴犬の素早いレス攻勢に割り込める者などいない!
icon ジェダイ 隣の柴犬 2011年03月25日 金曜日 21:10
 昔、『風が吹くとき』という絵本がありまして…。
 当時、ショックを受けましたねぇ。あの時の気分ですかね。これは。

Cafe日誌No.289
tid-5
Cafe日誌No.290 ■Reload
2011年03月24日 木曜日 20:01
店も賑わいを見せる頃、レッサーがやってきた。店に入って早々「ごめんね、ごめんねぇ〜」と言って空気を凍らせると、差し出した一杯の水を飲み干すと、レッサーは一気に話はじめた。
icon 大富豪 レッサー
SPEEDIなどという立派なのがあったのか、後出しはやめてね。

放射性物質の拡散推計図を初公表
http://www.youtube.com/watch?v=XAtLoNW_6BM&feature=playe....

SPEEDI の推定値と米国エネルギー省の推定値を比較してみた - 宇宙線実験の覚え書き
http://d.hatena.ne.jp/oxon/20110324/1300954573

blog.energy.gov
http://blog.energy.gov/content/situation-japan/
そんなことは明日考えればいいじゃないか、にんげんだもの ― みっを

レッサーの怒涛の投稿を阻止する者はいないのか。
icon 黒幕 レッサー 2011年03月25日 金曜日 02:37
グローバルホークの測定による放射線量の推定がblog.energy.govのグラフなんでしょう。(宇宙線実験の覚え書きのほうが見やすいかも)

特に北西方向に高濃度の放射能が到達していることがわかります。避難範囲の外の、飯舘、浪江全域、南相馬にも濃度の高いエリアが存在している。その先にあるのが福島市、福島市で高濃度の値が観測されているのはこういう理由だったか。

飯舘村の雑草から検出された高濃度の放射性物質
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110325k0000....

そこに、新し物好きの隣の柴犬が話に割り込んで来た。
icon ジェダイ 隣の柴犬 2011年03月25日 金曜日 20:41
> グローバルホークの測定による放射線量の推定がblog.energy.govのグラフなんでしょう。

 飛行経路の線を放射線の測定量?で色分けしてあるみたいですね。
 流体などのシミュレーションは難しいと思いますし、これだけ近い予測ができているのは、悪くないかと。
 グローバルホークの測定データと比較して、使えることが判ったのは収穫だと思います。

 こういった事故を想定して、準備してあったのは評価できるのでは?
 阪神大震災の教訓が生かせて、今の支援などがあるわけですから、今後の原発事故の避難地域予測などに役立てて欲しいものです。


 逆に気になったのは、自動車業界の部品調達体制ですかね。新潟の時も同じ状況だったはず。
 カンバン方式中毒なのかは判りませんが、調達先を分散するか、できないなら在庫を持つような危機管理をすべきだったのでは?
 JR西日本も4月から電車を間引き運転だそうです。頭が痛いですね。東大阪の町工場で部品を作れないのかな?

【協力企業】下請会社の美称。

レッサーはすぐ釣られる、上の発言はネタなのだが・・・。
icon 黒幕 レッサー 2011年03月25日 金曜日 20:44
より詳しい地図上にオーバレイとして合成してみた。

http://blog.fab51.com/archives/2011/03/doe_monitoring.html

Cafe日誌No.290
tid-6
Cafe日誌No.287 ■Reload
2011年03月18日 金曜日 23:44
他の客も酔いが回ってきた頃に、レッサーがやってきた。腕に恋人の名前が彫ってあるらしい・・・別れた恋人のだが。レッサーは私にウオッカを注文してからおもむろに語りだした。
icon 大富豪 レッサー
東京消防庁には、期待しています。素晴らしい!
ちゃんと素晴らしい機材を持ってるじゃないですか。
高圧放水車じゃ、どう見てもネタとしか思えないもの。
私はその時この大富豪の殺意を確かに感じた・・・。

今の話が理解できなかったのか、官房長官技野が聞き返して来た。
icon 自宅警備員 技野 2011年03月19日 土曜日 01:50
その件につきましては
 最 大 限の努力を しております。

その時だ。今まで一言も喋らなかった隣の柴犬が口を開いた。
icon バカ殿 隣の柴犬 2011年03月20日 日曜日 15:35
 スーパーポンパーも、今頃投入だそうで…。いや、遅いとか言ってはいけないか。(^^;)
 元々、阪神大震災の消火で水不足に陥った経験から作られたメカだった気がします。
 水道網が寸断されたとき、海水などを内陸部に送ったりすることが出来、とても太いホースを使って、複数台の消防車に供給できるという優れものだったかな?

 今回の教訓として、以下のことが考えられますかねぇ。
 ・予備の電源車か、ディーゼル発電設備を用意しておく。
 ・モリタやトーハツといった、防災機器メーカーの協力を仰ぐ。
 ・原子力施設か、原子力安全保安院にハイパーレスキューや自衛隊並の装備を持つ、あるいは使用に習熟した部隊を設置する。

 電気代がもうちょっと上がっても、安心できる方がいいなぁ。でも、無駄遣いは困る。

今日の眠くてふらふらの官房長官技野はいつもとは様子が違った。
icon 自宅警備員 技野 2011年03月20日 日曜日 19:19
その件につきましては、
電力からの初期の情報提供が不十分であった、ということもございますが、
電力の過去の実績、つまり柏崎原発火災への対応で「想定外の事象に対しては、なりゆきまかせ」ということは実証されていたわけですから、それを認識していたにもかかわらず、対策を電力まかせにして国としての対策が遅れた。ということは否定できません。

従来、国策として原子力を推進してきた以上、初期の段階で事の重大性を正しく評価できるシステムが存在しなかったことは、反省すべき点であると考えています。現在、事態の終息に向け最 大 限の努力を しております。尚、電力はGEの車載型のガスタービン発電機を取り寄せ中と聞いております。

通りすがりの呑気な幇間、OhYeah!が次のようにほのめかした。
icon 呑気な幇間 OhYeah! URL  2011年03月20日 日曜日 22:31
今更言ってもしょうがないんですが、冷却ポンプ用のサブ電源をどうして津波の直撃を受けやすい海側に配置しちゃってたんでしょうね?

個人的な意見と前置きしながら技野は眠かったが、仕方なく話しを続けた。
icon 自宅警備隊長 技野 2011年03月21日 月曜日 00:55
その件につきましては、
新潟県中越沖地震での柏崎刈羽原発の事故を振り返ってみますと、震災後の高波によって敷地内が冠水したこと。また、外部電源用の変圧器の火災の原因については、設計の条件の2倍または3倍を超える地震によるもの、としていることから、想定される地震の加速度及び波の高さとも、設計条件が適切でなかったことは明らかです。

このことから福島第一におきましても、設計の条件に大津波が想定されていなかったとしても不思議ではありません。その場合、非常用ディーゼルの位置は単に合理的な配置というだけで決定された可能性もある、と考えます。

Cafe日誌No.287
tid-7
Cafe日誌No.286 ■Reload
2011年03月17日 木曜日 23:09
他の客も酔いが回ってきた頃に、OhYeah!がやってきた。一見してカタギじゃないことが分かる。OhYeah!は、つっけんどんな態度でこう言った。
icon 虚無僧 OhYeah! URL
う〜ん、Movable Type のサインアップ確認メールが届かない…。ってことで、ここで blog の記事に質問です。

>接続ケーブル内の心線にも電圧を与えないと動作しないとのことでした。
これってどういう意味?

あと、CV-800 って、充電中に停電になった場合、復帰後自動的に充電を再開するんでしょうか?
これができれば、バッテリーにチャージャーと DC/AC インバータをつなぎっぱなしにして UPS 代わりに使えそうですが…。
この物語はあくまでフィクションであり、登場人物、団体名など事実とは全く関係ありません。

このとき私は感情を抑えるのに精一杯だった。
icon マスター ita 2011年03月18日 金曜日 00:33
>接続ケーブル内の心線にも電圧

バッテリーへの接続ケーブルは、同軸ケーブルのように、中心に外側の導体とは絶縁されたケーブルがありました、そこにも給電しないと動作しない。

>あと、CV-800 って、充電中に停電になった場合、復帰後自動的に充電を再開するんでしょうか?
すると思います。履歴は記憶してないシンプルな装置のようで、単純にバッテリーの電圧レベルが低ければ充電が開始され、規定電圧になれば自動終了。

>これができれば、バッテリーにチャージャーと DC/AC インバータをつなぎっぱなしにして UPS 代わりに使えそうですが…。

そうですよね、私もそう思って、セルスターにこう使いますという話をしましたが、チャージャで充電中にインバーダを使わないでくださいと言われました。インバーダの入力が過電圧になるのがいやなのかも...。

チャージャーは、13V以下程度で充電を開始するようです。
そして、充電終止電圧は14.85V

インバーダの入力過電圧保護は17Vなので、充電中でも一応保護回路は動作しない。
(インバーダには入力電圧低下保護もあり、9.5V)

>Movable Type のサインアップ確認メール
なんですか、それ

OhYeah!はあたり障りがないようこう答えた。
icon 虚無僧 OhYeah! URL  2011年03月18日 金曜日 01:09
>バッテリーへの接続ケーブルは、同軸ケーブルのように、中心に外側の導体とは絶縁されたケーブルがありました、そこにも給電しないと動作しない。
ああ、そういうことですか。外側と内側の両方を通電できるようにしておかなきゃダメってことね。

>すると思います。履歴は記憶してないシンプルな装置のようで、単純にバッテリーの電圧レベルが低ければ充電が開始され、規定電圧になれば自動終了。
AC 電源が切れると、チャージャーのスイッチが切れて復帰しないとかって訳じゃないんですね。

>チャージャで充電中にインバーダを使わないでくださいと言われました。
バッテリーへの充電とインバータへの電源供給で、チャージャーが過負荷になるとか…。でも、インバータに取られる分、バッテリーの充電時間が長くなるだけか…。CV-1500 とかもっと余裕のあるチャージャーだとどうなんだろう?

>なんですか、それ
コメント投稿フォームの頭にサインインがあるので、そのためのサインアップをしようとしたんです。

私には良く分からない・・・まぁ、テキトーに答えとくか。
icon マスター ita 2011年03月18日 金曜日 01:42
>スイッチが切れて復帰しないとかって訳じゃないんですね。
その心配はないようです。メカニカルスイッチが2つだけで、リセットスイッチらしきものも存在しません。

チャージャーとインバータの同時使用がなぜ問題なのか、あとでメーカーに聞いてみましょう。

>コメント投稿フォームの頭にサインイン
あ、そういえばそんなのありましたね、OhYeah!さんmtも始めるんですか?。

私ひとりで喋っているような・・・。
icon マスター ita 2011年03月18日 金曜日 23:25
>インバータをつなぎっぱなしにして UPS 代わりに使えそうですが…
チャージャーのほうは使えそうです。しかしインバータのファンは常時回転なのでうるさいこと、矩形波なのでテレビなどにノイズが乗ることを考えると、UPS代わりは無理かもしれません。

OhYeah!の熱弁は続く。もはやこれはプレゼンテーションなのである。
icon 呑気な幇間 OhYeah! URL  2011年03月19日 土曜日 00:31
>あ、そういえばそんなのありましたね、OhYeah!さんmtも始めるんですか?。
いや、あれって SPAM コメント対策のサインインでしょ? だれでもコメントできるなら、出しとかなくていいんじゃないかな…。

>チャージャーのほうは使えそうです。しかしインバータのファンは常時回転なのでうるさいこと、矩形波なのでテレビなどにノイズが乗ることを考えると、UPS代わりは無理かもしれません。
TV は使わないんですが、レコーダとスカパー! HD チューナー、それにスカパー! HD 録画に使っている HVL1-G をバックアップしておきたいなと思ってるんです。特に、HVL1-G はいきなり停電はちょっとつらいので、最低これだけでもバックアップしておきたいってことで、とりあえず SG-3000DX を月曜日に注文したんですがなかなか発送にならず、UPS 代わりに使える仕様かどうかも不明です。レコーダ関係全部バックアップするには容量的にちょっと厳しそうなので、もうひとつは作ろうかなあと。
http://www.daiji.co.jp/outdoor_drive/p_source/system.html

そこで、私は子供に言い聞かせるかのようにこう言った。
icon マスター ita 2011年03月19日 土曜日 00:53
>だれでもコメントできるなら、出しとかなくていいんじゃないかな…。
当方のブログのサインインのことでしたか、失礼しました。

サインインなしで、誰でもコメントできるので、なくても良いのかもしれません。
複数の投稿者の場合のログインとか、サインインで認証すれば、スパムフィルタにかからないとか、一応機能はあるようです。

訂正 ノイズが乗ると書きましたが、ノイズが乗るのはチャージャーのほうで、インバータからのノイズではありませんでした。

SG-3000DXですか、オールインワンで安価ですね。うまく使えると良いですね。

OhYeah!の独演会へようこそ。
icon 呑気な幇間 OhYeah! URL  2011年03月19日 土曜日 01:06
>訂正 ノイズが乗ると書きましたが、ノイズが乗るのはチャージャーのほうで、インバータからのノイズではありませんでした。
もしかすると、充電中にインバータを使用しない方がよいってのは、これが原因ですかね。

>SG-3000DXですか、オールインワンで安価ですね。うまく使えると良いですね。
安かったんであんまり仕様をよく見ないで注文したんですが、今確認したら、電源が AC アダプタでわずか 1A ですね。
レコーダ関係全部バックアップしたら、充電にすごく時間がかかりそう(^^;)。容量の大きいアダプタに代えれば、充電時間が短縮されるかなあ…。

話は変わりますが、オール電化の家だと、今回の計画停電は辛そうですね。

まったくその通りでございますねぇ。私はこう答えた。
icon マスター ita 2011年03月19日 土曜日 01:42
>充電にすごく時間がかかりそう
今回の計画停電に対応できるかどうかですね。

今回チャージャーを探していて4Aで5000円程度のACアダプタも売ってました、が何か割高な感じがしたので買いませんでした。

高層マンションのオール電化は別にしても、今後はオール電化という言葉が虚しく響きそうな気がしないでもない。

Cafe日誌No.286
tid-8
Cafe日誌No.277 ■Reload
2011年03月13日 日曜日 22:44
読者諸君、いつもハードボイルドカフェを利用していただき感謝している。私は敢えて長い話にはしたくないのだが、これだけは聞いて欲しい。
icon マスター ita
え!、計画停電。しかも4月末までとか。
完全に想定外です、東電に頼りきっていたのが悪かったようだ。
ソーラーシステムか、自家発電装置が欲しい。

これも言っておかないと・・・。
icon マスター ita 2011年03月14日 月曜日 20:23
とりあえず、車用12vバッテリーと充電器
さらにAC100V出力インバータを購入、これで多少は停電中も電気が使えそう。
しかしそれよりも気になるのが福島第一原発。

燃料棒が全て露出している可能性がある、などという信じられない報道がなされているが、それが事実なら、SFなんかで「警告音が鳴り続け、秒読みがされている状態」なのではないかと思ってしまうのは私だけだろうか?。

この時、私はあることに気づいた。
icon マスター ita 2011年03月14日 月曜日 20:39
そんなSFのような事態にはまさか、陥らないと思いますが、
東電が「圧力が設計限界に近づいてから、ベント」すると言っているのが恐ろしい。
なるべく大気に放出することなく、事態を沈静化させたいということでしょうから、2号機のベントが行われると、深刻な問題が発生するとか東電が予想しているのではないのか・・・

隣の柴犬という悪代官が話に参加してきた。この中年男は誰にも相手にされていない。
icon 悪代官 隣の柴犬 2011年03月14日 月曜日 23:39
 こちらは関西ですので、被害らしい被害はなかったのですが、深刻な状態の報道を聞くたびに気が重くなっております。
 被災された方々にお見舞いを申し上げます。

 後知恵になりますけど、やはり4基とも廃炉覚悟で、ホウ酸などを炉内に注入して、素早く冷やしたほうが良かったんじゃないかと思ってしまいます。余震の津波で作業が中断してしまう可能性もあるでしょうし。あと、建屋が炉心融解時に発生した水素を逃がせる構造になってなかったのも問題かもしれません。
 気になるのは、関東に電力を送るために、敦賀原発あたりがフル稼働してたりしないかなと。連動して大地震が起きたら、あっちもこっちもという最悪の事態に…。考えすぎですかね。

 インバーターの矩形波タイプは、使用機器によると故障を招くことがあるようなので、気をつけてくださいね。電子制御の工具とかは危険だったような?

今しがた山から降りてきたOhYeah!が話に加わった。温泉好きの親方だ。
icon 虚無僧 OhYeah! URL  2011年03月15日 火曜日 00:38
12V 40Ah のバッテリーと 12V 8A のオートチャージャー、定格 500W くらいの矩形波 CD-AC インバータなら、比較的出費が少なくてすみそうですよね。

ところで、DC-AC インバータのロスってどれくらいあるんでしょうね? 12V 40Ah のバッテリーだと、定格電力 100W のデバイスが4時間くらい使えるんでしょうか? もっと効率が悪いのかなあ…。

あと、12V 8A のチャージャーで 12V 40Ah のバッテリーをフル充電する場合、計算通り5時間では終わらないですよねえ? 自動車用のバッテリーチャージャーって使ったことがないから、見当もつかない(^^;)。

うっ、そう来たか。・・・私はもちろん営業スマイルを欠かさない。
icon マスター ita 2011年03月15日 火曜日 12:34
刻々と事態が悪化、これが現実とは思いたくないのだがしかたない。関東、南東北全体が危険にさらされている。中部や関西はひとまず安全というところでしょうか。

昨日までは、1,2,3号炉が注水でかろうじて持ちこたえていたのに、早朝2号炉のサプレッションプールに損傷、さらに4号炉で火災が発生し、ミリ・シーベルト/hクラスの放射能が放出されている。
マイクロ・シーベルト/hクラスを問題にしていた昨日までがなつかしい。

さて、現状では、いつまで「人」がこの冷却作業が続けられるのかというのが最大の問題になってくる。現状でも事態は「最悪」ですが、より悪い事態に備え、可能であれば避難指示の距離に関わらず、おだやかに退避するしかないですよね。特に福島県の浜通り近辺はすみやかに。

バッテリーは12V 40Ah、オートチャージャー12V 8A、定格250Wインバータを、工具入れにパックして、そのまま動作できるようにしてあります。

インバータは昨日の時点で入手が難しくなっていました。

私は一息ついてからこう付け加えた。
icon マスター ita 2011年03月15日 火曜日 12:47

>建屋が炉心融解時に発生した水素を逃がせる構造になってなかったのも問題

炉内の気体を抜くベント機能もあとから追加したものであるとかの報道がありましたから、おそらく建屋には外部に換気する機能はないばかりか、密閉するというのに重点が置かれているのでしょう。建屋内部に水素が存在するケースというのは想定されてないということだと思います、したがって対策もない。東電の、まるで「ひとごと」のような淡々とした会見が腹立たしい。

「想定されていない」というケースが多すぎる。非常に楽観的な想定に基づいて作られたのがこれらの原発なのではないか?「想定されていない」災害に対しては、想定できないような事故が想定される・・・。

OhYeah!さん、神無月さん、もう仕事してる場合じゃないような気がしませんか?

>電子制御の工具とかは危険だったような?

なるほど、正弦波をアナログ的に加工して電力制御をしているようなタイプは、制御が出来なくなって危険ですね。

隣の柴犬は、まさに水を得た魚のよう。
icon 富豪大名 隣の柴犬 2011年03月15日 火曜日 20:15
> 非常に楽観的な想定に基づいて作られたのがこれらの原発なのではないか?

 チリ地震並のは日本では起きない、ディーゼルエンジンが使えない状態にはなりえない、炉心溶融はありえない、などなどですかね。
 進展は気になりますが、ニュースを聞くたびに胃が痛くなります。私のようなタイプは、映像を見るのを控えめにした方がいいかも…。

> インバーターの矩形波タイプ

 昔、購入していたのを引っ張り出してきたところ、幸い説明書が残ってましたので参考にされる方があったらと思い、使えない機器を載せておきますね。

 ・起動電力の大きいもの(リモコン付ブラウン管テレビ?、冷蔵庫、ポンプ、扇風機)
 ・電子制御の電気毛布
 ・正確な周波数が必要なもの(デジタルタイマー)
 ・インバータやラピッドスタートの蛍光灯(グロータイプは可)
 ・正弦波を必要とする計測器など
 ・医療機器など

 電球タイプの蛍光灯なども使えないのは痛いです。
 あと、40B19 クラスのバッテリーは完全放電すると使えなくなりやすいとか、聞いた覚えがあります。
 できれば、車のエンジンを併用するなどした方がいいかもですね。

【Wikipedia】鉛蓄電池
深い放電を行うと劣化が早く、そのような使い方をすれば数回程度の使用で使用不能に陥るおそれもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%9B%E8%93%84%E9%9B%BB....

そんなことより風呂にでも入ったらどうだ。
icon 富豪大名 隣の柴犬 2011年03月15日 火曜日 20:34
 ひとつ思いついたことがあるのですが、実行に移した場合、どんな不具合があるのか自信がないので、少しみなさんのご意見を伺ってみたいと思います。
 今回の震災は、非常に被害を受けた範囲が広いため、食料品などを順次移送するよりも、疎開してもらった方が有利ではないかと思うのです。

 春休みを前倒しして、休校にした関西の小中学校を使ってもらえば、トイレや飲料水は問題ないでしょうし、給食設備を使った炊き出しもできます。
 援助物資は仕分けができないということで、送るのは困難ですが、炊き出しに使うのなら、持ち寄ったお米や漬け物でも有効に使うことができます。

 もちろん、地元に残ってやらなければならないことも多いでしょうし、こちらで地震が起きない保証はないですが…。
 いかがでしょうか?

私は前にもした話をもう一度繰り返した。
icon マスター ita 2011年03月15日 火曜日 21:23
インバーターの矩形波タイプの注意点ありがとうございました。
バッテリーは40B19に加え、55B24もスタンバイ済です。

>疎開してもらった方が有利ではないかと思うのです。
そういう方法もあるかなと思います。さすがに関西まで移動する方は多くないでしょうが、福島の原発から少しでも遠くへという流れがあるようです。福島県内なら会津へ、さらに関東へと移動が始まっているようです。

宮城、岩手の津波に巻き込まれた方の捜索と救出と、福島の原発付近からの避難という2つの大きな問題をどう解決するのか、ですね。

一難去って又一難、OhYeah!が再び席に戻った。
icon 虚無僧 OhYeah! URL  2011年03月15日 火曜日 22:13
止めてあった4号機で水素爆発が起こったと言うことは、残っている5,6号もそうならないとは限らない…。なんかもう悪い方へしか想像が働かない(^_^;)。
なんとか最悪の事態は避け、これが自然エネルギーなどの代替エネルギー開発の契機になることを願いつつ…。

興味深い話だった。そこで私はこう聞いた。
icon マスター ita 2011年03月15日 火曜日 22:21
止めてあった4号機の状態も把握していたはずでしょう、それでも対策が打てなかったので爆発。それならば5,6号の状態が危機的でも対策をするのが難しいだろうと想像してしまいますよね。一度窒素ガスを充填してしまうとかして酸素を無くす、とか何か画期的な対策を考えてほしいものです。

>なんとか最悪の事態は避け、これが自然エネルギーなどの代替エネルギー開発の契機になることを願いつつ…。

そう、願いはそれ。しかし「より最悪の事態」を避けてほしいと願わなければならないほど事態は深刻にしかみえないんですよね。

私は一息ついてからこう付け加えた。
icon マスター ita 2011年03月16日 水曜日 20:04
バックに詰めただけですが、十分役立ちそうです。

非常用のAC100V電源を確保
http://blog.fab51.com/archives/2011/03/ac100inverter.html

何を勘違いしたのか隣の柴犬が言い訳をし始めた。
icon 富豪大名 隣の柴犬 2011年03月16日 水曜日 22:24
 放射線が強くて、冷却作業ができないといったニュースがありますけど、無人放水車とかのロボット技術は使えないのでしょうか?
 自衛隊にも、化学防御車とかあった気がするんですが、それでも近づけないんでしょうか…。
 気にしてもしょうがないのに、気になってしまいます。

> 宮城、岩手の津波に巻き込まれた方の捜索と救出と、福島の原発付近からの避難という2つの大きな問題をどう解決するのか

 あれから疎開について考えてみましたが、こちらでも地震がおこらないとは限らないということは、平時から避難施設をふさぐわけにはいかない、とも言えるんですよね。想定外という言葉を安易に使うわけにはいきませんから、本当に難しいところです。親戚を頼る個人レベルの移動なら問題は少なそうですけど…。
 あとは、地元の人しか判らない情報(地域の知識)も、救出や水源確保などに必要とされるでしょうし。
 物資輸送に必要な燃料も不足気味だというのが気になります。悩ましいですね。

> これが自然エネルギーなどの代替エネルギー開発の契機になることを願いつつ…。

 そうですね…。私も長いこと PC を趣味にしてきましたが、これを機会に自然エネルギーや本業に注力しようかなと。

> 非常用のAC100V電源を確保

 持ち運びできるのは便利そうですね。当方はケーブルテレビなので、どこまで電力を送れば使えるのやら…。この点は心配です。

レッサーという暗黒街の顔役が話に参加してきた。この女殺しは誰にも相手にされていない。
icon 暗黒街の顔役 レッサー 2011年03月17日 木曜日 01:33
最初、停電中にケーブルテレビを使ってテレビを見ようとしたら、全く映りませんでした。ケーブルテレビの会社によるかもしれませんが、停電時への対応ができてないような・・・。

というわけで、緊急にアンテナに接続しなおしました。インターネットもケーブルテレビのネットワークですが、こちらは使えました。

>非常用のAC100V電源を確保
本日から実用に使ってます。2時間ほど使いましたが凄く便利です。

そこに神無月がやってきた。村では何語かわからないほどきつい訛りで喋る坊主だ。
icon 大富豪 神無月 2011年03月17日 木曜日 12:32
> OhYeah!さん、神無月さん、もう仕事してる場合じゃないような気がしませんか?

ごめんなさい、2ヶ月前から仕事がなくなっています・・・。
12日に面接だったけど、落ち着くまでは面接の日取りも決まらず、
ただ生活費のみが減っていく一方です・・・。
電車がろくに動いてない状況で、会社に来れなかったと言う理由で解雇された人がいたり、
お客が来ないんでリストラといった感じで失業者が増えているようです。

> これが自然エネルギーなどの代替エネルギー開発の契機になることを願いつつ…。

予算付けば大幅前倒しになるんだったら、コレに予算つけて欲しいです。

「ガンダム00」の世界がたった25年後に実現!?
http://ascii.jp/elem/000/000/584/584945/

誰かこのおいさんを止めてくれ〜。
icon 富豪大名 隣の柴犬 2011年03月17日 木曜日 23:34
> 「ガンダム00」の世界がたった25年後に実現!?

 おいらの中だと、未来少年コナンの太陽エネルギーですねぇ…。(年が)
 夢はないですけど、まずは屋根の上にパネルを並べた方がいいような気がします。
 衛星軌道だと、簡単にメンテナンスできないような。デブリもいっぱい当たりそう。

 今のところ、太陽光発電の弱点は、パワーコンディショナーの寿命だと思ってます。
 10年くらいで壊れてしまいます…。そして結構高い部品なんですよね。

こんな客にペリエを出しても意味がない、水道水で十分だろう。
icon マスター ita 2011年03月18日 金曜日 00:44
>2ヶ月前から
ありゃ・・あまりにタイミングが悪すきましたね。もっともしばらくは停電と交通や物流の乱れで、業種によっては仕事になりません。

>太陽光発電の弱点は、パワーコンディショナー
そうなんですか、10年くらいじゃ許せませんね。太陽光パネルのほうが長持ちしそうなんですか?

また隣の柴犬が喋り出した。話を長くするだけだ。
icon バカ殿 隣の柴犬 2011年03月18日 金曜日 22:33
> 太陽光パネルのほうが長持ちしそうなんですか?

 パネルのほうは、20〜25年だった気がします。もっとも、両方とも保証期間ではなく、期待値とのこと。(^^;)
 1度はパワコンを交換しなければならないことになります…。そうなると、投資が回収できるのが2年くらいは遅れることに。
 調べた範囲では、ローンを組んだりして買うものではない、ということのようです。

 あと、停電時の運用は、結構難しいみたいですね…。蓄電システムが一体じゃないからかなぁ…。ノートなら大丈夫?

【毎日jp】停電時も太陽光発電を利用 被災者向け情報(電気)
雨やくもりの日は出力が低下したり不安定になるため、パソコンなどを接続するとハードディスクが故障する危険がある。
http://mainichi.jp/life/today/news/20110317mog00m0400100....

 そうそう、公営住宅を被災者に無料提供するという話があるようです。こちらのほうが現実解だったか…。

同意しとくか。私は面倒なことはきらいなのである。
icon マスター ita 2011年03月18日 金曜日 23:31
>パネルのほうは、20〜25年だった気がします
こちらは立派ですね。

しかし、通常は蓄電システム無しで運用するようで、
リンク先を読んでみると停電時の運用もそう期待できなさそうだし、もう少し進化して、低価格化が進まないとあまりメリットはなさそうなのか。

Cafe日誌No.277
tid-9
« BACK | TOP | NEXT » [1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15] » Log